タップ(Tap)ダンスとは
 
ダンスといえば、ジャズダンス、タヒチアンダンス、コンテンポラリー、ジャズにベリーと当校でも数多くのジャンルのレッスンを展開しておりますが、その中でも少しかわった「」で音を鳴らすことに特化したダンスジャンル「タップダンス」をご紹介します!
 
タップダンスはタップチップと呼ばれる音の出るタップダンスのために作られたシューズを履いて、足で床を叩いてリズムを表現するダンスのことです。
 
タップダンスは、ダンスの中では少しマイナーなイメージがありがちですが…みなさんは映画のダンスシーンなどで見たことがあるかもしれませんね。
 
この音を鳴らして表現するという観点からは、ダンスの体を使った表現に加えて、タップは音楽を足で奏でる表現が加わっているといえましょう。タップシューズが音楽そのものを奏でる一部となっているという意味では、楽器を演奏するダンスといえるのでは!タップダンスは音楽に合わせて体と「」で表現します。
 
感情を躍りに込めて表現するという意味では、ヒップホップダンスと少し似ている部分がありますね。タップダンスは、足だけでなく体の重心やバランス感覚も大切になってきます。どのダンスにも言えることですが、こうした体の全身運動は非常に健康的に有効とされています。
 
タップダンスを始めるには、タップシューズとタップ板が必要になります。プラスカルチャーでは、タップシューズこそ準備いただく必要がありますが、タップボードを各スタジオに完備しておりますので、タップシューズだけ揃えていただければ、すぐに習い始めることができます
 
タップシューズという新しい”楽器”に挑戦してみませんか?リズム感は理屈ではなく、体になじませて覚えていくことが肝心です。とにかく、やってやって、やりまくることが大事なんです。
 
レッスンは熟練のインストラクターにすべてお任せあれ!気がつけば、あっという間にあなたもタップダンスが踊れるようになっていますよ!
 
グループレッスンならではの、一緒にレッスンを受ける仲間がいることでモチベーションも増し増し!きっとあなたの励みになること間違いなしですよ!
 
これまで習ったことのない全くの初心者さんだってまったく問題ありません。タップクラスの詳細はこちらからご覧いただけます。

 

COCOAクラス / 毎週木曜日 21:35〜22:35 にて開講

COCOA先生インタビュー紹介ページ

曜日時間クラス開催場所
木曜21:35~22:35[木]タップダンス【入門】studio8
 
 

SAYAKOクラス / 毎週金曜日 19:30〜20:30 にて開講

sayako先生インタビュー紹介ページ

 

 

曜日時間クラス開催場所
金曜19:30~20:30[金]タップダンス【入門】studio1

 

 
(Visited 25,580 times, 11 visits today)

体験レッスンの流れ

体験レッスのの流れ画像

Studio1

〒530-0056 大阪府大阪市北区兎我野町3-18
ファイブコート梅田 1階

泉の広場M14出口の階段を左に上がって道沿いに歩き、賃貸住宅サービスと大原簿記専門学校の間を右折して進みます。1つ目の信号で道が4方向に分かれているので左前(左から2番目の道)に進み、40mほど先、右側の1階店舗です。

Studio5

〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町3-27
昭和太融寺ビル 5階

泉の広場M14出口の階段を左に上がってまっすぐ200mほど。1階に賃貸住宅サービスさん、2階がPOLAさん、3~4階が美容室のビルの5階です。(上記Googleインドアビューは改装前の状態のものです。現在、新しいインドアビューは準備中となっております。悪しからずご了承ください。)

Studio8

〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町2-18
富士林プラザ8番館 8階

泉の広場M14出口の階段を左に上がってまっすぐ270mほど。studio5から東に70m。1階に鍼灸接骨院のビルの8階です。